【Amazon&楽天ユーザー必見】アリエクスプレスを使うべき理由と購入までの手順を徹底解説

▧𝔸ℙℙ𝕃𝔼 ☈ 𝔾𝔸𝔻𝔾𝔼𝕋

「アリエクスプレスは安くて良いって聞くけど、実際どうなの?変な犯罪に巻き込まれたりしないか不安だな・・・。実際、アマゾンや楽天より安いの?」「登録の仕方?海外サイトだしどうせ難しいんでしょー」

こんな悩みを解決します。

記事のテーマ

【Amazon&楽天ユーザー必見】
アリエクスプレスを使うべき理由と購入までの手順を徹底解説

ショッピングモールでアマゾンや楽天市場を利用しているユーザーは商品によってはアリエクスプレスに切り替えた方がいい理由も解説します。

記事の信頼性

記事を書いているMOKKONはアリエクスプレス暦8年ほど合計で200万以上の購入実績とメーカーとのやり取り実績があります。

オーダー回数だけで152回

総注文個数1000点以上、金額で200万円以上の取引実績

アリエクスプレスとは

中国IT最大手のアリババが運営する小売ECサイトで、日本語にも対応した海外向けに設計されたネットショッピングモールです。Amazonや楽天が日本で、日本専用のECサイトを作って運用しているのとは考え方が異なり海外向けという括りなのが特徴です。

一般的に購入が困難な偽物、海賊版も買えてしまうためイメージは非常に悪いですが先行しているのはイメージだけです。実際は安心・安全・低価格の超優秀な通販サイトです。まずはアカウント登録から始めてみませんか?

アリエクスプレス(Aliexpress)の使い方

  • ①登録方法:アリエクスプレスを使う前の設定
  • ②閲覧方法:アリエクスプレスで商品を探す方法
  • ③購入方法:商品の購入方法と決済方法
  • ④配送方法:配送方法の種類と決定基準
  • ⑤値下交渉:メーカーとのやり取りと値下げ交渉の方法
  • ⑥オススメ:ガジェット好きにたまらないメーカーを紹介

お伝えしたいこと

本記事では「アリエクスプレスを利用してみたいけど怖くて一歩踏み出せない」という方向けに記事を書いています。

この記事を読む事で「アリエクスプレスってこんなに良いショッピングモールだと知り、購入に踏み出せるようになる」までをイメージできるようになると思います。

「ガジェットが欲しいけど、高いなぁ。」という気持ちを解消してくれたのがアリエクスプレスです。控えめに言っても僕の人生の一部になったアリエクスプレスに感謝の意味を込めて書いていきました。

ではさっそく始めていきましょう。

①登録方法:アリエクスプレスを使う前の設定

設定はあくまでアリエクスプレスを使用するためのものです。最低限の設定方法を解説しますので高度な設定などは今回省きます。

アカウント作成の方法

以上でアカウント作成は完了です。

特にメール認証が必要なわけでもないですし、2段階認証もありません。決済方法の設定に関しては購入時に設定しますので今は必要ありません。

②閲覧方法:アリエクスプレスで商品を探す方法

これに関してはAmazonや楽天より全然見やすいし探しやすいです。

検索方法は2種類

1つ目は検索窓から探す方法です。

これはどのモールも一緒ですのでイメージしやすいですよね。アリエクスプレスでは検索窓に入力をするとそれに該当する商品群やよく検索される文字や該当のメーカーを表示してくれます。ここで見つけられない場合は2つ目の方法でTOPページから探す方法に切り替えましょう。

TOPページを下にスクロールしてみて下さい。

カテゴリー分けの見方を解説

アリエクスプレスのTOPページは色々とカテゴリー分けされています。日本語訳だとよく分からない内容もあるので解説します。

  • カテゴリ別商品:アリエクスプレスで大枠が設定されているカテゴリーです。大体楽天と同じような形になっているので日本では馴染みのある形かもしれません。
  • フラッシュ取引:販売個数を限定して割引販売している商品です。個数限定なので規定数に達した、または販売期間が終了した時点で購入できなくなります。
  • トップセレクション:ユーザー毎に興味がある分野の売上が高い商品が表示されるようになっています。
  • お客様がまだ見たことのない商品:興味がある分野でまだ見たことのない商品を表示しています。
  • こちらもお好きかもしれません:興味がある分野でAIが自動的に商品を表示するようになっています。今までクリックした事があるものに応じて設定されますが、閲覧した事が無ければ結構ランダムで表示されます。

ざっくりですが上記のような表示がTOPページです。

検索窓から商品を探してみる

ここがちょっと面倒なところなのですが、日本語か英語かで表示される商品が大きく変わってきます。

ちなみに英語で【Bag】と検索するとよく検索されるキーワードやメーカーなどが表示されますが日本語だと全く表示されません。

要するにアリエクスプレスでは基本的に調べる際には英語の方が検索しやすいです。

③購入方法:商品の購入方法と決済方法

商品を検索して、買いたい商品が決まったら次は決済が必要です。購入までの一連の流れを解説します。

  • ①商品の評価:基本的に4.5以上あるものは信用できます。レビュー件数と今までの注文数も載っていますので数が多いほど信用できる商品という事になります。
  • ②金額幅:この商品の場合、0.01ドル〜3.24ドルまでの幅で選び方により金額が異なります。
  • ③クーポン:ストアクーポンですのでこのストアで一定額以上の買い物をする場合は事前にクーポンを獲得しておくと決済の際に自動で割引が入ります。
  • ④配送元:どの国から発送するかを選択できます。選択する国によって金額が上下しますが、配送先が日本の場合は中国からの発送が安いです。配送方法は選べる場合と選べない場合があります。
  • ⑤規格:色やサイズ、長さや形など商品によって選ぶ幅が変わります。ここを変更する事で金額も上下します。
  • ⑥数量:購入したい数量を入力します。追加2%オフ(5部分以上)とは5個以上の購入で2%の割引が入るという意味です。その下は購入できる数量(メーカーの在庫量)が表示されます。
  • ⑦いいね:いいねをしているユーザーが何人いるかを表示しています。この商品への注目度がこれで判断できます。
  • ⑧購入orカートに追加:Amazonや楽天同様に直ぐに決済する場合は今すぐ購入、買い物を続ける場合はカートに追加を選びましょう。

決済をしてみよう!

これも入力は一度だけ、あとはポチりまくるだけで購入できるようになります。

上記の手順で完了です。

一点注意ですが、チェックボックスへは必ずチェックを入れて下さい。これを忘れると購入の度に住所とクレジット情報を聞かれて非常に面倒です。

この手順で入力が完了したら右側の【注文する】をクリックで決済完了です。

④配送方法:配送方法の種類と決定基準

配送方法に関して商品によっては選べるものがあるのでその解説をします。

配送方法の違いは配送日数のみと考えよう

数量の下部に配送に関しての内容が記載されているのでそこをクリックして下さい。ここをクリックすると配送方法を変更出来ます。

※配送方法を選べないメーカーもあります。

一般的な配送方法は【ePacket】です。

ePacketを選んでおけば無料配送のところが多いですが、同一商品の価格を下げるために配送料がかかる商品もよくあります。要するに配送料で利益を取ろうとしている場合です。

配送料がかかる配送方法だと商品到着までの日数が短くなります

言うなればそれだけです。わざわざ価格の安いアリエクスプレスを利用して有料の配送方法を選択する意味は正直ないです。であればAmazonで購入した方がよっぽどいいです。

⑤値下交渉:メーカーとのやり取りと値下げ交渉の方法

個数を多く買いたい時は必ずメーカーと交渉しましょう。これをしないと本当に損です。基本的にUSドルで交渉しましょう。

交渉の条件はいろいろ

  • 購入数:最低3個以上購入する必要があります
  • 送り先:日本だと値引き交渉を断られる場合があります
  • 値引き方法:色々あります。下記で解説します

値引き方法はメーカーによって違う

  • ①自分用に金額を修正した商品ページを作成してくれるパターン
  • ②提示した金額に合うクーポンを配布してくれるパターン
  • ③購入後に金額修正をしてくれるパターン

今回お見せするのは③の購入後に修正するパターンの交渉です。

英語に弱くても大丈夫です。私も文法とかもめちゃくちゃだし、一般的な会話も怪しいレベルです。

グーグル翻訳で英訳しながら交渉をしてみて下さい。ほとんどの確率で値引きはしてもらえます。

もちろん、話せればそれにこしたことは無いのですが・・・


値引き方法に関してはどのパターンが多い、などはあまりなく本当にメーカー次第と言ったところです。

⑥オススメ:ガジェット好きにたまらないメーカーを紹介

筆者が購入して間違いない、とまで言い切る中国ブランドの【Baseus】です。

ここの商品は高級感、使用感、形状、機能、価格全てにおいてパーフェクトです。

ガジェット好きでまだこのメーカーの商品を使った事がない、という方は是非一度試してみて頂きたいです。

実際に購入した商品のレビューです。

世界最薄!?ワイヤレスチャージャー 1700円程

iPhone11&11pro専用のレンズフィルム 700円程

両方ともBaseus製品です。もし、iPhone11やiPhone11proを使用している場合は両方とも試して頂ければ届いた当日から最高の気分を味わえます。

ちなみにBaseus商品をAmazonでの販売価格と比べてみました。

■Amazon 販売価格:1,349円(クーポン込み)

■Aliexpress 販売価格:600円くらい

その差、実に2倍以上です。

この商品に限らずアリエクスプレスとAmazonや楽天では2倍〜5倍ほどの価格差があります。

結局、届くまでの時間を我慢できればアリエクスプレスで我慢出来なければ翌日配送のAmazonや楽天という選択肢になります。私の場合は忘れた頃に届くのでプチギフト感覚になってきてしまっています・・・

続けて読みたい関連記事

人気記事アリエクスプレス登録方法を徹底解説!まずはこちらから